読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

銀座界隈でゆっくりできる場所として東急プラザ銀座 大正時代から続く大阪の珈琲豆専門店 丸福珈琲店が良かった件 

TOKYO

2016年の3月末にオープンした東急プラザ銀座ですが、かなりの時間をあけてようやく行ってみることにしました。なかなかのおしゃれなお店が並んでいましたので、新しいモノ好きの私はとてもよかったですが、銀座界隈はゆったりできるスペースがあまりないので東急プラザ銀座店にある丸福珈琲店はスペースも広く買い物後などの喫茶スペースとしてはもってこいの場所でした。そんな東急プラザ銀座の丸福珈琲店を紹介してみます。

丸福珈琲店とは?

f:id:sho_matsushita:20160825091649p:plain

丸福喫茶店は大正八年創業以来の珈琲豆専門店です。大正時代から丸福珈琲独自の焙煎方法は変わらず続いておりコク、艶のある味を維持しております。

最近ではリラックマとコラボレーションしたり新しいものにも積極的に手をだしていますね。詳細は公式ホームページをご覧ください。

www.marufukucoffeeten.com

 

丸福喫茶店 銀座喫茶室

f:id:sho_matsushita:20160825092133j:plain

東急プラザ6階の角に丸福珈琲店 銀座喫茶室があります。

f:id:sho_matsushita:20160825092417j:plain

お店に入ると物販があります。

f:id:sho_matsushita:20160825092503j:plain

ケーキたちも販売

f:id:sho_matsushita:20160825092549j:plain

店内は広いスペースになっており落ち着いて飲食ができます。

f:id:sho_matsushita:20160825092646j:plain

1名でも安心して利用できます。

f:id:sho_matsushita:20160825092726j:plain

いろんなスペースがあるようです。

f:id:sho_matsushita:20160825092805j:plain

こどもの椅子も完備

 

メニュー

f:id:sho_matsushita:20160825093144j:plain

丸福珈琲店のカップは白地ですがこちらは銀座店のみのカップ珈琲

宮内庁御用達・大倉陶園の食器のほかに、和歌山の藤井嘉彦氏によるガラスに漆塗りを施した食器やグラスも日本のカフェを印象づけています。
味はかなり濃いので砂糖とミルクを入れてちょうど良い味に変化するためブラックはおすすめできません。ブラック好きの私が飲めないので間違いないかと・・・。

f:id:sho_matsushita:20160825093524j:plain

アイスカフェラテのグラスも可愛いデザインです。

珈琲にこだわった丸福珈琲店はちょっと休憩できる銀座にぴったりの場所でした。

 

銀座一丁目のランチ じゃんぼ餃子の天龍 行列老舗餃子屋さんは移転してとても綺麗になりました。

TOKYO

銀座一丁目の行列ランチ有名店 天龍レポート

銀座一丁目に昭和24年創業の老舗北京料理の天龍がありますが、2016年3月より近くの新しいビルに移転しています。銀座一丁目にはよくいくものの改めて天龍に行ってみたので紹介させていただきます。お店も綺麗でテーブルも広めで銀座にしてはリーズナブルなのでランチにはぴったりの場所です。にんにく対策にブレスケアは必須!?かも

f:id:sho_matsushita:20160824163929j:plain

地下鉄銀座一丁目駅から出てすぐの新しい施設の4階に新規オープンしました。

 

銀座中央通り1丁目と有楽町の間の道で近くには広島のアンテナショップもあります

f:id:sho_matsushita:20160824164258j:plain

銀座天龍は4階にあります。

f:id:sho_matsushita:20160824164351j:plain

エレベーターの4階を降りると餃子のオブジェがお目見え

12時を過ぎると並びますので(昼食のサラリーマンが来るため)12時前に入店するのがポイントです。

f:id:sho_matsushita:20160824164525j:plain

お店はオープンしたばかりなので老舗ですが綺麗です。

f:id:sho_matsushita:20160824164739j:plain

テーブルや片面ソファー席など様々 ビルからの眺めも綺麗です。

f:id:sho_matsushita:20160824164828j:plain

まさかの「クレミア」も販売(たしかに餃子後にはかなり合いますが)

f:id:sho_matsushita:20160824164943j:plain

こちらが餃子1人前8個です。1000円ですが量がとても大きいので王将の2倍はある量でした。調子こいてオーダーすると大変なことに

f:id:sho_matsushita:20160824165058j:plain

肉も美味しいのでこれを食べに行く人だらけですが絶対食べるべき

f:id:sho_matsushita:20160824165221j:plain

ごはん100円で漬物付き これで十分おなか一杯

f:id:sho_matsushita:20160824165305j:plain

五目焼きそば(ちゃんぽんみたいに汁があります)これもあっさりしてて美味しい

f:id:sho_matsushita:20160824165423j:plain

こちら辛いレタスチャーハン 安心してください期待を裏切らず結構辛いです。味はあっさりしていますがとにかく辛いです。辛い物好きにはもってこいのチャーハンでした。餃子は結構ボリュームがあるのでメインを頼むのであれば2人で一つの餃子がちょうどよいかもしれません。年配の方は食べきれないと思いますので十分に注意してオーダーしましょう。

●住所 東京都中央区銀座2-5-19 MCUD 銀座 4F
●お問い合わせ先 03-3561-3543

下田や伊豆からの帰りはとっても混雑 混雑回避には伊豆スカイラインがおすすめ 眺めもよくストレスなしの快適走行

TRAVEL 静岡県

下田や伊豆などから帰宅する(関東方面)ときには週末はいつも渋滞にはまってしまいます。しかも車のカーナビが少し古いので、王道の通りしか表示されず裏道がまったくわかりません。少し遠回りになっても走ってないとイライラしてしまいますね。そんな渋滞を回避するには伊豆スカイラインがおすすめです。おすすめの理由としては快適に走れることと眺めがとても素晴らしいので帰路でも良い思い出になります。そんな伊豆スカイラインを紹介いたします。

 

伊豆スカイラインは定番の海沿いではない山の峠を走る通りです。

伊豆スカイラインの入口

f:id:sho_matsushita:20160822094305j:plain

熱海峠料金所(静岡道路公社参照)

小田原(箱根新道またはMAZDAターンパイク箱根)から天城高原まで約70km信号がないため、目的地に早く着くことが出来ます。 (箱根新道経由は信号1箇所)

静岡道路公社 | 有料道路案内 | 伊豆スカイライン

各入口は上記のホームページを確認してください

カーナビよりスマートフォンのグーグルマップで検索したほうが良いと思います。

料金表

 

 ¥980  ¥780  ¥420  ¥320  ¥210  ¥150 熱海峠
¥840 ¥630 ¥270 ¥170 ¥110 玄岳 ¥110
 ¥780  ¥580  ¥210  ¥110 韮山峠  ¥110  ¥150
¥680 ¥470 ¥110 山伏峠 ¥110 ¥150 ¥210
 ¥580  ¥370 亀石峠  ¥110  ¥150  ¥210  ¥260
¥220 冷川 ¥210 ¥270 ¥320 ¥370 ¥470
天城高原  ¥160 ¥370  ¥420  ¥470  ¥520  ¥570

 

マイクロバス

 ¥2,450  ¥1,930  ¥1,040  ¥780  ¥520  ¥420 熱海峠
 ¥2,090  ¥1,570  ¥680  ¥420  ¥260 玄岳  ¥420
 ¥1,930  ¥1,410  ¥520  ¥260 韮山峠  ¥320  ¥680
 ¥1,680  ¥1,160  ¥270 山伏峠  ¥320  ¥580  ¥950
 ¥1,410  ¥890 亀石峠  ¥320  ¥580  ¥780  ¥1,050
 ¥520 冷川  ¥1,050  ¥1,310  ¥1,570  ¥1,780  ¥2,100
天城高原  ¥680  ¥1,730  ¥1,940  ¥2,100 ¥2,360 ¥2,780

 

軽・小型・普通自動車の全線往復利用料金 1,960円 → 1,470円に!!
熱海峠又は天城高原料金所で係員にお問い合わせください。
電話でのお問い合わせは、亀石峠料金所事務所までお願いします。

(お問い合わせ)
伊豆スカイライン 亀石峠料金所事務所 0558(79)0211

伊豆スカイラインの醍醐味

 

f:id:sho_matsushita:20160822095620j:plain

この日は下田からの帰り道、夕方になって下田近辺は混雑発生しており、海沿いの道は大変なことになっているので伊豆スカイラインを使用しました。

f:id:sho_matsushita:20160822100034j:plain

伊豆スカイラインの特徴は道がすいていることもありますが、車をとめて眺めを見るスポットが何か所もあります。お店があるわけではないけど標高が高いのでとても見晴らしがよいです。

f:id:sho_matsushita:20160822100204j:plain

写真では伝わりにくいですがなかなかの眺めです。

f:id:sho_matsushita:20160822100325j:plain

海や富士山も見ることができて満喫して帰ることができました。

途中お食事処もあり、ドライブとしても素敵な場所でした。渋滞回避に使ってみてはどうでしょうか?

f:id:sho_matsushita:20160822100602j:plain

 

 

 

とうとうアップルを卒業 この夏からノートパソコンはパナソニックレッツノートデビューしました。 開封の儀CF-SZ5

個人ブログ

長年使っていたアップルのMacbookAirでしたが、前のデザインなので少し重かったのと、データ容量もパンパンになってしまい新しいノートパソコンの購入を決意しました。最近、仕事でウィンドウズを触る機会も増えてきて、マックユーザーだった私は久しぶりにウィンドウズを触りかなりウィンドウズを忘れていたことに気づき、マックを卒業することにしました。デザインは好きでしたが、改めてウィンドウズの魅力も増してきたのが要因です。そこで家電量販店に何度か通い長い考察の末、パナソニックのCF-SZ5に決めました。まずは開封の儀ならびに購入した理由は後日書いてみます。

Panasonic CF-SZ5の開封の儀

f:id:sho_matsushita:20160820093459j:plain

さあ買ってきましたノートパソコン マックではないけど開封の儀をしてみましょう。

f:id:sho_matsushita:20160820093624j:plain

昔のノートパソコンよりシンプルになりましたな~パソコンと箱が入っております。

f:id:sho_matsushita:20160820093722j:plain

パソコンは袋に入っております。

f:id:sho_matsushita:20160820093814j:plain

こちらは箱の表面

f:id:sho_matsushita:20160820093918j:plain

箱にはまず説明書が見えます。

f:id:sho_matsushita:20160820094016j:plain

箱の中はバッテリーと電源コードが入っています。

f:id:sho_matsushita:20160820100406j:plain

説明書など

f:id:sho_matsushita:20160820100511j:plain

購入したばかりのパソコンはテンションが上がりますね!!

f:id:sho_matsushita:20160820100606j:plain

ウィルスバスターも購入

f:id:sho_matsushita:20160820100810j:plain

レッツノートスタート

f:id:sho_matsushita:20160820100924j:plain

数あるパソコンからノートパソコンはパナソニックのレッツノートCF-SZ5を購入しました。やはり国産パソコンですが、何より軽量なのが素晴らしいです。とても賢いパソコンですのでこれからが楽しみです。

 

パナソニック CF-SZ5XDMQR Lets note SZシリーズ ブラック

パナソニック CF-SZ5XDMQR Lets note SZシリーズ ブラック

 

 

 

パナソニック CF-SZ5XFMQR Lets note SZシリーズ ブラック

パナソニック CF-SZ5XFMQR Lets note SZシリーズ ブラック

 

 

 

パナソニック CF-SZ5WDLQR Lets note SZシリーズ シルバー

パナソニック CF-SZ5WDLQR Lets note SZシリーズ シルバー

 

 

できたてポテトチップの菊水堂って本当に美味しいのか? テレビで紹介されていたので食べてみた感想

個人ブログ

マツコの知らない世界でポテトチップス特集がされており、菊水堂のポテトチップスが紹介されていました。そんな中でたまたま店頭販売されていたので買ってみた感想をアップいたします。結論からいうとやはり美味しかったです。結構な頻度でポテトチップスを購入するので間違いないと思われます。簡単に菊水堂のポテトチップスをご紹介いたします。

f:id:sho_matsushita:20160820011922j:plain

こちらが菊水堂のポテトチップスです。どこか昭和の香りもいたします。

f:id:sho_matsushita:20160820012205j:plain

変に加工していないポテトチップスはまさに王道の味。

母親が揚げてくれたような温かみのある味でした。

f:id:sho_matsushita:20160820012316j:plain

開封後。まさにオーソドックス!!

f:id:sho_matsushita:20160820012354j:plain

懐かしい味。そしてうまし!!

f:id:sho_matsushita:20160820012447j:plain

昭和三九年に製造販売したそうですね。

f:id:sho_matsushita:20160820012541j:plain

シンプルな原材料は安心安全です。

kikusui-do.jp 取り寄せや詳細はホームページを確認してください。

とにかく個人的な感想ですが、一番シンプルが一番うまいということですね。お芋を切って油で揚げたというシンプルな作りでしたがそれが他の添加物が入ったお菓子とは差別化されていました。一度購入している価値はあるようです。

 

このポテトチップスが美味しかった 新潟県ぽんしゅ館のお土産 新潟自慢味わいポテト マルタ食品たまり醤油使用

TRAVEL 新潟県

新潟県のぽんしゅ館が好きなのですが、そこで売っているポテトチップスがとってもおいしいです。二種類ありますが(塩味)(たまり醤油味)紫色のたまり醤油味がとってもおいしかったので簡単ですがご紹介いたします。

f:id:sho_matsushita:20160819151057j:plain

こちらが味わいポテトのパッケージ

www.marutafoods.co.jp マルタ食品のホームページ

たまり醤油を使用していることが味の決め手ですね。

f:id:sho_matsushita:20160819151357j:plain

パッケージ裏

ちなみに新潟のぽんしゅ館で残り一つでした。(なかなか売ってないみたい)

f:id:sho_matsushita:20160819151534j:plain

開封の中身

f:id:sho_matsushita:20160819151608j:plain

ギザギザのポテトチップスです。

とにかくたまり醤油の味のバランスがとてもおいしかったです。

新潟のぽん酒館へ行ったらお土産に買ってみてはどうでしょうか?

みなとみらいの回転寿司 まぐろ問屋 めぐみ水産マークイズみなとみらい店でのランチ

YOKOHAMA

みなとみらいには数店舗、回転すし屋が存在しますが、店舗名は違えどほぼ同じ会社が運営している。三浦三崎港にあるまぐろ問屋が運営している回転寿司屋である。今回はマークイズみなとみらい店の「めぐみ寿司」に行ってみました。

f:id:sho_matsushita:20160819132121j:plain

マークイズのフードコートはお昼時になると混雑しています。

f:id:sho_matsushita:20160819132220j:plain

フードコートに近くに「めぐみ水産」があります。

www.neo-emotion.jp お店会社のホームページ

f:id:sho_matsushita:20160819132436j:plain

店舗は広いので比較的早く入れます。

f:id:sho_matsushita:20160819132525j:plain

普通の回転すし屋よりかは若干高めではありますが、質は良さそうです。

f:id:sho_matsushita:20160819132727j:plain

入口にあるマグロの置物があります。

f:id:sho_matsushita:20160819132913j:plain

定番の回転すしの作りですが、子供の椅子などもあるので家族連れでも問題なし

f:id:sho_matsushita:20160819133006j:plain

美味しそうなメニューもあるので口頭でオーダーしてみましょう。

f:id:sho_matsushita:20160819133117j:plain

海老三種盛り

f:id:sho_matsushita:20160819133202j:plain

北海盛り

アクセス みなとみらい駅(みなとみらい線)直結・桜木町駅(JR・市営地下鉄)から「動く歩道」を利用し、徒歩8分
電話
045-319-6250

 

営業時間 月~日、祝日、祝前日: 11:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)

【月~日】11:00~23:00(L.O.22:30)

お問い合わせ時間 営業時間中
定休日 なし

施設に準ずる

平均予算 【通常】2000円【ランチ】1000円
クレジットカード 利用可 :VISA、マスター、UC、アメックス、DC、DINERS、JCB、NC、UFJ

※クーポン・コース利用時にカードが使えない場合があります。事前にお店にご確認下さい。

料金備考

日本で四箇所しか売っていない山梨県の桔梗屋工場見学してプレミアム信玄餅買ってみた。 プレミアム信玄餅ってどうなのかレビュー

TRAVEL 山梨県

山梨県に何度か観光に行っているが信玄餅で有名な桔梗屋工場に行ったことがなかったので車ということもあり行ってみることにした。テレビでよく紹介されているアウトレット信玄餅の詰め放題は昼過ぎということで完売していたが、今回は工場紹介よりプレミアム信玄餅の購入レビューをしてみようと思います。

f:id:sho_matsushita:20160816220832j:plain桔梗屋は工場見学のほかにお菓子売り場やお土産売り場などあり駐車場スペースもあるので多くの人がいました。また工場見学は無料なので多くの家族連れがいたことも特徴です。

www.kikyouya.co.jp 工場見学内容は桔梗屋のホームページをどうぞ

f:id:sho_matsushita:20160816221051j:plain

大量の信玄餅が作られています。こんだけ作って買う人がいるのが正直どの工場見学しても驚きですね。

f:id:sho_matsushita:20160816221212j:plain

信玄餅以外も作られていますね。(生産ラインは少ないけど)

9時~16時で工場見学しているそうです。

f:id:sho_matsushita:20160816221728j:plain

こちらが工場スペースにある桔梗屋のお土産品

f:id:sho_matsushita:20160816221836j:plain

この中にあるプレミアム信玄餅というのを発見しました。

プレミアムにあふれたこの時代ですがやはり購買意欲が出てしまいこちらをお土産にしてみました。

f:id:sho_matsushita:20160816222039j:plain

ちなみにこちらは普通の信玄餅(定番のビニール袋)

f:id:sho_matsushita:20160816222006j:plain

 こちらはプレミアム信玄餅(まず袋がビニールではありません 布紙質です)

 

商品 ご紹介価格・アレルギー賞味・消費期限
 2013~2015年 3年連続モンドセレクション金賞受賞

 原料に一層こだわった、こだわりの味。お餅は甘さを抑え、きな粉には極上の丹波種の黒大豆を使用しました。また、蜜は黒蜜に国内で採れたアカシヤの蜂蜜を加え、一層コクのあるまろやかな味わいに仕上がっています。

販売店舗:山梨県内直営店舗、甲斐の味くらべ(甲府駅ビル エクラン)、かぶとや(武田神社前)、談合坂SA上り

8個入 1,600円+税
12個入 2,400円+税
16個入 3,200円+税
24個入 4,800円+税
24個木箱入
(ご予約商品)
5,800円+税

特定原材料七品目は含んでおりません

5日

(出典:桔梗屋ホームページより)

f:id:sho_matsushita:20160816222428j:plain

通常信玄餅

f:id:sho_matsushita:20160816222533j:plain

こちらがプレミアム信玄餅(大きな違いはたれの色が薄いのと粉質)

f:id:sho_matsushita:20160816222702j:plain

安定の通常信玄餅

f:id:sho_matsushita:20160816222845j:plain

こちらプレミアム信玄餅(あれ!?やっぱり違いますのでたれと粉が・・・)そして実は串も高級感がありました。

f:id:sho_matsushita:20160816223017j:plain

食べた感想はやはりプレミアムということで繊細な味でした。しかしながら通常の信玄餅が男性。プレミアム信玄餅は女性。のような違いがあります。プレミアムと通常を両方買ってお土産に渡すと面白いと思います。

 

甲府の旅行でお土産を探すには? 甲府駅近くのD&DEPARTMENT山梨がおすすめ 甲府駅の観光スポット

TRAVEL 山梨県

山梨県を観光した際に甲府駅はかかせません。最近では甲府駅近辺も綺麗に作り直されて桔梗屋カフェなど様々なお店がオープンしています。勝沼・甲府の旅ブログは過去アップしていますので参考までに見て頂ければと思います。

huwahuwa.hatenadiary.com

huwahuwa.hatenadiary.com

さていろいろ山梨県を観光した際は甲府駅のD&DEPARTMENTがおすすめです。甲府駅すぐの山梨県文化会館にあるD&DEPARTMENTには山梨県の特産品も売っていたり、日本の古き良き商品の販売もあり、カフェも併設されています。

huwahuwa.hatenadiary.com 以前のD&DEPARTMENTについてのブログ

さてそんなD&DEPARTMENT山梨をご紹介いたします。

f:id:sho_matsushita:20160816092413j:plain

甲府駅の通りからすぐの場所にあります。

f:id:sho_matsushita:20160816093107j:plain

甲府の北口から歩いてすぐの山梨文化会館にある2階にあります。

f:id:sho_matsushita:20160816093321j:plain

古い建物ですがセンスありますね。

f:id:sho_matsushita:20160816093500j:plain

エスカレーターを上がって2階にD&DEPARTMENT YAMANASHIがあります。

f:id:sho_matsushita:20160816093826j:plain

まずは家具たち

f:id:sho_matsushita:20160816093945j:plain

学校の椅子たち

f:id:sho_matsushita:20160816094057j:plain

山梨近郊の工芸品なども販売

f:id:sho_matsushita:20160816105112j:plain

もちろん食べ物も販売

f:id:sho_matsushita:20160816105204j:plain

山梨県の特産品などを地図を使って紹介されています。

f:id:sho_matsushita:20160816105253j:plain

ワイン関連の商品も多数販売(ワインセラーも完備されいます)

f:id:sho_matsushita:20160816105355j:plain

それ以外にもD&DEPARTMENT定番の商品なども販売

f:id:sho_matsushita:20160816105503j:plain

アクセサリーも充実

f:id:sho_matsushita:20160816105545j:plain

かわいいアクセサリー多数

f:id:sho_matsushita:20160816105656j:plain

だるま

山梨県は東京から電車一本で来れるので観光にはもってこいの場所です。また車でも行けるのも便利です。(駐車場も首都圏よりは安いので)甲府や勝沼などを観光した際は甲府駅のD&DEPART YAMANASHIによってみてはどうでしょうか?

店舗情報

店名 D&DEPARTMENT YAMANASHI by Sannichi-YBS 住所 山梨県甲府市北口2-6-10 山梨文化会館2階 googleMaps
電話 ショップ/055-225-5222
カフェ/055-222-7793
営業時間 ショップ/11:00~19:00
カフェ/11:30~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休業) 備考 URL:http://www.d-department.com/jp/shop/yamanashi/

 

 

横浜山下公園でゆったりできるカフェ バーニーズニューヨーク横浜にある&imaがおすすめ 絶品スィートポテト

YOKOHAMA

週末などは山下公園やみなとみらいは混んでしまうことが多いので少しゆったりできる場所がなかなか見つからない時があります。そんなときはバーニーズニューヨーク横浜の7階にある&imaに併設されているカフェがおすすめ。席もゆったりしており、大変穴場です。サンドウィッチなどもありランチでも楽しめます。そんな&imaをご紹介いたします。

f:id:sho_matsushita:20160815100956j:plain

バーニーズニューヨーク横浜7階にある&ima。

やはりバーニーズニューヨークということで静かで洗練された空間が売りです。

and-ima.jp

写真関連のスペースですが、カフェも併設されています。

f:id:sho_matsushita:20160815101256j:plain

1席1席が広く設計されており、女性一人でも安心のスペース。

f:id:sho_matsushita:20160815101456j:plain窓から山下公園やマリンタワーも見えます。

f:id:sho_matsushita:20160815101652j:plain

カフェでおすすめなのはスイートポテト

f:id:sho_matsushita:20160815101818j:plain

2種類のスィートポテトと真ん中にあるのは鉄板のアイスクリーム。

f:id:sho_matsushita:20160815102132j:plain

しっとりとほくほくの2種のポテトが味わえます。

見た目もとっても可愛らしいです。

f:id:sho_matsushita:20160815102245j:plain

それ以外にもさまざまなメニューも充実。

横浜山下公園近辺で歩き疲れたらぜひ、 バーニーズニューヨークに行ってみるのもおすすめします。特に大人の女性にはゆったりとした空間は大変満足できると思います。カフェのほかにもサンドウィッチなど美味しいものも多く取り揃えていますので、どの時間でも安心です。

huwahuwa.hatenadiary.com 過去記事

 

&ima アンド イマ

横浜市中区山下町36-1 バーニーズ ニューヨーク横浜店7階
営業時間:11:00~20:00 不定休
電話番号:045.227.4081