読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

日帰り関東ドライブの旅「勝沼・甲府の旅」が思いのほか良かったのでご紹介します(後編 甲府)

TRAVEL 山梨県

前回の勝沼編に続いて甲府編にいきたいと思います。

勝沼から甲府はさほど混雑することもなくスムーズに来ることができましたが、甲府においては歴史探索を中心に観光してみることにしました。

まずは武田神社(武田氏館)や甲府城を巡ります。

 

huwahuwa.hatenadiary.com 前回の勝沼編はこちら

 

甲斐 武田神社

春は桜シーズンですが、甲府においても結構、桜がきれいに咲いていました。

武田神社は昔は城があり、その名残から武田神社にむかう通りは全て桜の木が植えられており、車からも花見ができました。

ここは日本100名城にも選ばれておりますのでスタンプを集める私の趣味と合致しております。

f:id:sho_matsushita:20150420085634j:plain

 味のある神社でした。

f:id:sho_matsushita:20150420091226j:plain

ハローキティ

f:id:sho_matsushita:20150420091323j:plain

駐車場も完備されており(無料)かなり広いスペースがあります。

f:id:sho_matsushita:20150420091439j:plain

なかなか閑静な場所

f:id:sho_matsushita:20150420094246j:plain

武田氏の家紋

f:id:sho_matsushita:20150420094337j:plain

神社のすぐ隣にはお城の跡地があります

駐車場も無料で最初は期待していなかったけども期待以上の場所でした。

 

甲府城(甲府駅近辺 甲府夢小路)

甲府城近辺で車を停めるスペースを探していたけど思うようにみつからず甲府駅近くに最近オープンした甲府夢小路というお洒落なスポットがあり、そこに駐車場スペースがあったため停めてみた。

甲府城まで歩いてすぐの場所であるがこの小路は「小江戸情緒が息づく、明治、大正、昭和初期の甲府城下町を再現した」とのことで新名所になっている場所でまずはこの甲府夢小路から散策してみた。

 

f:id:sho_matsushita:20150420095024j:plain

奥が駐車場スペース(30分無料でさすが都心と違い良心的な値段)

f:id:sho_matsushita:20150420095148j:plain

いろいろなショップや飲食店が綺麗に和風モダンで作られたスペースがある

ここは結構見応えがありそうなのでまずは甲府城へ歩いてスタンプゲットしに行く

f:id:sho_matsushita:20150420095322j:plain

お城の門が新たに作られているこのサイドを通り線路を越えると甲府城がある

f:id:sho_matsushita:20150420095438j:plain

線路を渡る橋から一枚

f:id:sho_matsushita:20150420095535j:plain

そんなこんなで歩いて甲府城までたどりつきましたが、思いのほか甲府城は立派なんだけど階段が多いですね。

f:id:sho_matsushita:20150420095654j:plain

甲府城内には公園みたいに芝生があり桜の木が結構あり花見にはぴったりの場所でした(この日も大学生らしき人たちがお花見をしていた)

f:id:sho_matsushita:20150420095919j:plain

こちらがお城跡地スペース

f:id:sho_matsushita:20150420100110j:plain

お城の上までのぼるのはしんどいけど富士山がみえて眺めは素晴らしかったです

 

f:id:sho_matsushita:20150420100225j:plain

そんなこんなで夢小路へ戻ってまいりました

f:id:sho_matsushita:20150420100328j:plain

様々なお店があります

f:id:sho_matsushita:20150420100437j:plain

私はこういう和風モダンなお店の作りが好きです

f:id:sho_matsushita:20150420100544j:plain

さすがに歩き疲れたのでカフェを探したら信玄餅を扱う「和カフェ黒蜜庵きなこ亭」という素敵な店を発見

f:id:sho_matsushita:20150420100730j:plain

様々な物販もありますが奥はカフェスペースになっております

f:id:sho_matsushita:20150420100855j:plain

こちらがあんみつ

f:id:sho_matsushita:20150420100949j:plain

信玄餅入りソフトクリーム

 

f:id:sho_matsushita:20150420101040j:plain

様々なお店があり見る箇所は多いですがここは石屋さんです。

結構スペースがあり、2階にはアートスペースもあります。

f:id:sho_matsushita:20150420101207j:plain

吹き抜けの階段を上がるとアートスペースに

f:id:sho_matsushita:20150420101328j:plain

f:id:sho_matsushita:20150420101426j:plain

アート作品が2階にはございました

f:id:sho_matsushita:20150420101517j:plain

隣の建物は美術館となっており、1階は18世紀のアクセサリー展示

2階には岡本太郎と草間彌生の版画展が企画展示されていました。

美術館内は写真撮影禁止のため撮っておりませんが500円のため私は入ることをおすすめします。

f:id:sho_matsushita:20150420101731j:plain

それ以外にも様々なお店があり、女子二人旅などにももってこいの場所でした。

女子ではないけど...

f:id:sho_matsushita:20150420101847j:plain

 

まとめ

今回の甲府勝沼の旅はかなりの好印象な旅でした。

順番としてはやはり勝沼から甲府が良いと思われます。夕方に出ても19時前には横浜につくことができましたし、中央道は混雑していましたが、圏央道は帰りもスイスイ進むことができ、以前の中央道から高井戸までのストレスに比べれば雲泥の差です。

食べ物や歴史などに多く触れ合うことができ、またそこまで混んでいないことがこの旅の利点でした。

ドライブ旅としても駐車場代金もほとんどかかることがないのが利点の1つですね。