読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

鴨川シーワールドの道中 千葉県の道の駅巡り ふれあいパークきみつと鴨川オーシャンパークによってみた。(鴨川編)

TRAVEL 千葉県

前回の道の駅レポート(君津編)に続き、鴨川オーシャンパーク道の駅についてご紹介いたします。

huwahuwa.hatenadiary.com 前回のブログはコチラ

 鴨川シーワルドから比較的近い、鴨川オーシャンパークに行ってきました。

f:id:sho_matsushita:20150809081522j:plain

結構、自然豊かな場所にあります。

f:id:sho_matsushita:20150809081758j:plain

128号線にある鴨川オーシャンパーク

f:id:sho_matsushita:20150809082054j:plain

鴨川オーシャンパークの特徴はこの橋を渡って道の駅の施設に行くことです。

f:id:sho_matsushita:20150809082353j:plain

建物はアワビをイメージし、海の景観とマッチしたデザイン。室内に設置されている大型マルチビジョンにより周辺の観光施設の情報を提供しています。 (HPより)

f:id:sho_matsushita:20150809082544j:plain

この施設は海水を導入し、かつて磯であった地下の岩盤を再現した人工磯の潮だまりプールです。この中に水鉄砲やアルキメデスのポンプ、足踏み水車といった親水遊具や水景施設を配し、親子での水遊びはもちろん、子供たちが海に親しむ遊び場及び学習の場として、鴨川市の海のイメージに欠かせない施設です。(HPより)

f:id:sho_matsushita:20150809082908j:plain

店内には2階にレストランなど1階には物産店があります。

f:id:sho_matsushita:20150809083052j:plain

なかなか味のある施設ですが、結構古いみたいですね。

f:id:sho_matsushita:20150809083244j:plain

外に出ると漁港が見えますが広場にはなっています。

f:id:sho_matsushita:20150809083544j:plain

物産店には多くの千葉の名産品が置かれています。

f:id:sho_matsushita:20150809083639j:plain

さて2階にはレストランが存在しますが、良く言えば味のある、悪く言えば古いお店です。(しかし汚い訳ではありませんので)

f:id:sho_matsushita:20150809083801j:plain

施設内は広いので子連れなどの休憩にはぴったりです。

また施設外にもおむつ交換場所などもありお子様と来れる施設にはなっています。

f:id:sho_matsushita:20150809083922j:plain

そんなこんなで定番のソフトクリームを購入(夏みかんのかかったソフトでした)

f:id:sho_matsushita:20150809084025j:plain

施設周りには水を使った公園になっています。

青空市場施設や足湯なんかもあり、探索すれば色々ある施設です。

f:id:sho_matsushita:20150809084142j:plain

夏のこの時期はコドモ達が水遊びできる場所も多く子連れにはぴったりの道の駅でした

 

場所 〒299-2865 千葉県鴨川市江見太夫崎22
TEL / FAX 04-7096-1911/
開設時間 9:00~18:00 (2/1~10/30)
9:00~17:00 (11/1~1/31)
※駐車場・トイレ・公衆電話は24時間利用可能
休館日 無休(年2回不定休あり)