読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

癒しの国内旅行 香川県小豆島巡りの旅 移動も旅の醍醐味 高松港から小豆島へ行くフェリーをご紹介いたします。

TRAVEL 香川県

先日、香川県高松へ旅行に行きましたが、毎年夏の恒例となりつつある、瀬戸内島巡りの旅に行ってきました。

四国は車社会なので、圧倒的に車での移動が便利です。

首都圏と違い駐車場も高くなく(無料も多い)、移動しやすいのですが、小豆島含めて、各島においても車で移動できます。

今回は高松港から小豆島の池田港へのフェリーをご紹介いたします。

小豆島でレンタカーすることもできますが、四国観光も兼ねているなら高松からレンタカーで直接、フェリーに乗ることもできます。

f:id:sho_matsushita:20150817015408j:plain

フェリーは車のスペースがかなり確保されていますが、満車になることはあまりありません。

f:id:sho_matsushita:20150817015647j:plain

フェリーの客室はかなりの席数があります。

この日も日曜日ですが、結構な余裕のある席なので楽に移動できます。

所要時間は1時間ですが、フェリーの旅を満喫できます。

f:id:sho_matsushita:20150817020604j:plain

やはり香川県、フェリーでもうどんが売られています。

今回は昼時なので購入しませんでしたが、ここで食べるうどんも結構美味しいです。

朝時などにフェリーに乗るときは是非、食べてみてください。

それ以外のお菓子類なんかも売られています。

f:id:sho_matsushita:20150817020801j:plain

雑魚寝スペースもあり

f:id:sho_matsushita:20150817020851j:plain

船の上にはのんびりスペースあり(子供の遊具も少しあります)

f:id:sho_matsushita:20150817021155j:plain

何故かパンダ推しなのでパンダと記念に一枚。

f:id:sho_matsushita:20150817021238j:plain

1番の醍醐味はこの瀬戸内の島を眺めながら行く景色です。

瀬戸内海は波が強くないので船も揺れずにのんびり旅気分が味わえます。

f:id:sho_matsushita:20150817021419j:plain

こちら池田港です。 (他にも港は多々あります)

shodoshima.or.jp ←詳しい説明はコチラなどで

f:id:sho_matsushita:20150817021636j:plain

帰りも池田港から帰ります。

f:id:sho_matsushita:20150817021730j:plain

フェリー乗り場のチケット販売 

www.kokusai-ferry.co.jp←値段や時刻などはコチラへ

f:id:sho_matsushita:20150817021917j:plain

少しはやく着いたので池田港の売店でお土産でも物色しましょう。

おすすめはオリーブそうめん

f:id:sho_matsushita:20150817022050j:plain

夕焼け時刻と重なるととっても素敵な夕日が見えます。

この夕日を見ながら帰るフェリーは最高の旅になると思うので是非、小豆島にお出かけしてみてはどうでしょうか?