読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

耐震改修工事中の小田原城にて100名城のスタンプを押してきた。(平成28年4月下旬まで改装中)

TRAVEL 神奈川県

先日、小田原へ100名城のスタンプをもらいに行ってきたのですが、まさかの耐震工事中にて天守閣に上がれないというハプニングが発生しました。

f:id:sho_matsushita:20150828012358j:plain

こちら耐震工事中の小田原城(まったく入れず...)

f:id:sho_matsushita:20150828012532j:plain

お城のスペースには広場になっていてのんびりできます。

f:id:sho_matsushita:20150828012616j:plain

7月から実施している天守閣耐震等工事による影響を少しでも緩和するため、城址公園等誘客事業として本市が有する歴史コンテンツなどを活かした各種事業を展開するとともに、既存事業とも連動させながら、中心市街地の回遊性の向上を図っていきます。
今回は、その第一弾として、全国の名だたる戦国武将が参戦した小田原合戦のメイン舞台となった小田原城において、幅広い層から支持されている戦国ゲームの武将画を集めた『戦国武将展「小田原参陣」』を開催します。

戦国無双4のゲームに出ているキャラクターのパネル展示が近くのお土産屋2階で行っております。

f:id:sho_matsushita:20150828012917j:plain

こんな感じで(ゲームはよくわからないので割愛)

f:id:sho_matsushita:20150828013000j:plain

さてさて100名城のスタンプを押したいのだが、本来は天守閣にあるはずだったのだが、工事中のため現在は「歴史見聞館」に置いてあります。

f:id:sho_matsushita:20150828013145j:plain

お城に上がる前の歴史見聞館にスタンプはあります。

歴史見聞館は入場料がかかりますが、スタンプは入り口にあるので無料で押せます。

f:id:sho_matsushita:20150828013308j:plain

小田原城も結構古い建物が多いのですが、城だけでなく、図書館や公園、子供の古き遊園地などもあり、散歩するにはもってこいの場所です。

f:id:sho_matsushita:20150828013424j:plain

 小田原城には報徳二宮神社がございます。

www.ninomiya.or.jp 神社ホームページはコチラ

二宮尊徳は報徳社を設立して農村の救済・教化運動を行っていたが、尊徳が安政3年(1856年)に亡くなった後も報徳社は存続し、関東・東海地方を中心に活動を行っていた。明治24年(1891年)に尊徳に従四位が贈られると、報徳社員の間で尊徳を祀る神社創建の動きが起き、明治27年(1894年)4月15日、尊徳の生地である小田原の小田原城址内に鎮座した。

 

f:id:sho_matsushita:20150828013937j:plain

こちら側からは駐車場などがあるので神社を経由することになります。

f:id:sho_matsushita:20150828014030j:plain

特別広い神社ではないのですが、小田原城との併用で拝んでおきましょう。

f:id:sho_matsushita:20150828014120j:plain

神社から天守閣に向かう道に子供用の古き遊園地もあります。

小田原城は古くから愛される素敵なお城でした。