読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

生田緑地は無料で楽しめるスポットや各施設満載 子供連れにも最良の場所でした。

TRAVEL 神奈川県

先月に書いた生田緑地の岡本太郎美術館以外にも公園や川崎市が運営しているスポットがあるのでご紹介いたします。

huwahuwa.hatenadiary.com  岡本太郎美術館のレポート

f:id:sho_matsushita:20151102093450j:plain

生田緑地の中心は公園になっており、その周りに各施設が存在しています。

www.ikutaryokuti.jp 生田緑地のホームページ

f:id:sho_matsushita:20151102093652j:plain

旧車両に乗ることができます。(週末は車内で弁当を食べる人が多いですね)

f:id:sho_matsushita:20151102093921j:plain

 公園内にはSLもあります。

f:id:sho_matsushita:20151102094055j:plain

かわさき宙(そら)と緑の科学館が公園内にあります。

f:id:sho_matsushita:20151102094309j:plain

科学館にはプラネタリウムもあります。

f:id:sho_matsushita:20151102094455j:plain

横の展示は無料で見ることができますが結構しっかりしており見応えがあります。

f:id:sho_matsushita:20151102094624j:plain

東京国立博物館の作りに似ています。

f:id:sho_matsushita:20151102094811j:plain

剥製はかなり立派です。

f:id:sho_matsushita:20151102094941j:plain

昆虫や動物たちが展示

f:id:sho_matsushita:20151102095035j:plain

川崎で見つかる動物たちの掲示もあり。

www.nature-kawasaki.jp プラネタリウムなどの詳細はコチラ

f:id:sho_matsushita:20151102095301j:plain

公園の先には民家園なども近くにあります。大きな木の先を超えると岡本太郎美術館があります。

f:id:sho_matsushita:20151102095549j:plain

公園や各施設を巡った後は岡本太郎美術館に併設している太郎カフェテリアでゆったりしてみましょう。

f:id:sho_matsushita:20151102095739j:plain

カフェ内には岡本太郎作品のような椅子もあります。

f:id:sho_matsushita:20151102095857j:plain

カフェにはテラス席があります。

f:id:sho_matsushita:20151102095958j:plain

珈琲とソフトクリーム(美味)

生田緑地は一日中楽しめる場所が多々あるので満足できる場所でした。