読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

ノート術 日本製のノートは大きな魅力、LIFEノートの使い方  LIFE ノーブルシリーズ 文房具ラブ

文房具ラブ

各メーカー様々なタイプのノートが売られており、私も様々なノートを使用して浮気しているが、「LIFE ノーブルシリーズ」をロフトで出会ってしまい購入してしまった。このノートを購入しのには大きな理由があるので、それらを描いてみようと思います。

 

LIFEノートの魅力

f:id:sho_matsushita:20160111172007j:plain

まずは何と言っても紙質。

どのブログを読んでも紙質では高い評価を得ているライフのノーブルシリーズ。そして紙質は色合いもとてもセンスある紙であると言えるでしょう。少しクリーム色のノートは暖かみも感じさせてくれる。

f:id:sho_matsushita:20160111172545j:plain

ライフノーブルシリーズの表紙デザインはとてもおしゃれであり、誰もが一度は手に取ったことがあるのではないか?私もこのノートは何度も購入しようとしてやめたという歴史がある。何故購入に至らなかったのか?ということの背景にノートカバーが紙質感が強く使用するごとにボロボロになってしまうのではないか?という不安があった。よく売り場でサンプル品として置いてあるライフノートは他のハードカバーと違い表紙が傷んでいることが多かったのが手に取らなかった理由である。

f:id:sho_matsushita:20160111172945j:plain

去年から手帳を(手帳としては使っていないのだが)トラベラーズノートにしているので、トラベラーズノートとのデザイン性はかなり良い。

またライフのノートはライフの創業から続く『ものづくり』の理念が凝縮した〈ノーブル シリーズ〉。なめらかな書き心地の本文用紙は、製造段階から品質を指示して抄造したオリジナルペーパー。丈夫で美しい製本は、東京下町の職人の手でひとつひとつ丁寧に作られています。

文具・紙製品のライフ株式会社 | 文具を創り、文化を築く ライフ株式会社

 

何故今ライフノートなのか?

f:id:sho_matsushita:20160111173312j:plain

上記に記載したノーブルシリーズの問題を一気に解決したこととして、ノーブルノートカバーの発売を知ったことが大きい。ライフノーブルの重厚感を持ち合わせたカバーはしっかりとノートの表紙を守ってくれる。

f:id:sho_matsushita:20160111173631j:plain

裏地は優しい触り心地でシックな色使い(表紙色は3色販売 黒・茶・こげ茶)

f:id:sho_matsushita:20160111173749j:plain

ノーブルノートカバーにはペンホルダーも付いている。

f:id:sho_matsushita:20160111173839j:plain

カード入れが3枚分付いている

f:id:sho_matsushita:20160111174039j:plain

私はLIFEノーブルシリーズのノートをB6サイズで購入した。

A4は大きすぎて、A6だと丁度良いのだが、後一歩のところでカバンに入らないことがある。よく販売されている本の大きさに近いのがB6サイズであることも含めて私はこのB6サイズを購入(しかもこのサイズでカバーが販売されいることがとてもラッキーであった)このノートは有楽町のロフトで購入。

f:id:sho_matsushita:20160111174412j:plain

なんでこのサイズ感がしっくりくるのかわかった気がする。

漫画本の大きさに近いからだ!!

 

LIFE ライフ NOBLENOTE ノーブルノート 5mm方眼 B6 N28

LIFE ライフ NOBLENOTE ノーブルノート 5mm方眼 B6 N28

 

 

そしてこのノートは勉強用として今後使っていこうと思います。