読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

初心者でも簡単に食べ物の写真を綺麗に加工できる方法 ミイルで簡単加工が手っ取り早い

個人ブログ

食べ物の写真をインスタやFacebookでアップする機会がとても多いのですが、いまいち綺麗に撮れないなんてことありませんか?食べのもの写真は明るく綺麗に撮れて、なおかつぼかしが少し入っているととても綺麗に見えます。しかしいろんなアプリがあったり、難しい加工なんてよく分からないと思う方にはミイルを使って加工するやり方が一番手っ取り早いと思いますので、簡単な使い方を共有してみます。

www.miil.jp

ミイル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大下 徹朗、以下「当社」)は、飲食の投稿写真を起点にしたSNS事業『ミイル』のスマートフォンアプリにおいて、ユーザーからの写真投稿数が1,000万枚を突破したことをお知らせいたします。合わせて、ユーザーが他のユーザーの写真に対して押す「食べたい!ボタン」の押下回数が2億回を突破したこともお知らせいたします。

 当社は、「食のコミュニーションを通じ、人々に、幸せになる力を与えること」というミッションのもと、世界で最も人々を幸せにする世界初のプラットフォームを作るべく、『ミイル』を運営しております。

(ミイルホームページより抜粋)

ミイルはアップルストアやグーグルプレイでもダウンロードできて無料のため簡単に入手できます。アプリの評価も非常に高いので食べ物専用のSNSとなっています。

 

使い方

f:id:sho_matsushita:20160113080611j:plain

まずミイルのアプリを立ち上げ写真のボタンを押すと上記の画面になります。

ここで画像や動画をまず写してみましょう。

 

f:id:sho_matsushita:20160113080721j:plain

まずは普通の状態になります。

f:id:sho_matsushita:20160113080934j:plain

するとすぐに加工の画面になりますので数回で綺麗に加工されていきます。

f:id:sho_matsushita:20160113081103j:plain

 

まずはこのNormalボタンの横にあるBokehボタンを押します。

※他のボタンでも良いのですがこのボタンが一番初心者にはわかりやすく綺麗

f:id:sho_matsushita:20160113081321j:plain

そうするとこの白いポッチが出てくるので好きな場所に動かしてみましょう。

そうするとどこに焦点がいくかで表情が変わるので自分の好みを選びましょう。

 

f:id:sho_matsushita:20160113081444j:plain

決まったらこのぼかしボタンを押して完成

最初の撮った印象と全く違うのがわかりますね。

f:id:sho_matsushita:20160113081734j:plain

左右で大きく印象が変わります。(少しのボタンしか操作していなくてこの加工は他のアプリと比べて大変素晴らしい印象です)

写真共有

 

f:id:sho_matsushita:20160113082034j:plain

撮った写真はミイル内で共有することもできますが、他のSNSでも共有することができます。右上のボタンを押してみましょう。

f:id:sho_matsushita:20160113082144j:plain

すると「シェア」「この投稿を編集」などの表記が表れます。

f:id:sho_matsushita:20160113082242j:plain

シェアボタンを押すと各SNSの表記が出てきますので共有したいSNSボタンを押して共有しましょう。ミイルで撮った写真をさらに共有のSNSで加工することも可能なので綺麗な写真が加工できます。

インスタなどではぼかしを入れたり出来るのでミイル内であまり加工しすぎなくても良い顔もしれません。他のアプリでぼかしなどを入れたい場合はミイル加工のBokehだけ選択することをお勧めします。食べ物の写真はミイルが今の所、とっても綺麗に写るので共有してみました。何より加工が簡単なのがお勧めの理由です。