読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

(書評)神さまとのおしゃべり さとうみつろう著 笑えるスピリチュアルの本は最高の本だった!!

書評

以前から本屋で手に取る機会はあったのだが、あまり自己啓発本に手を出さないようにしようと思っており、読む機会を避けていた「神さまとのおしゃべり」

Facebookでとっても良い本とのことで、手にとって読んでみたら、かなり素敵な内容であったので書評として紹介いたします。

 

f:id:sho_matsushita:20160221205526j:plain

アメーバブログの「笑えるスピリチュアル」を立ち上げ人気ブログになったさとうみつろうさんの著書。

さとうみつろうさんとは?

 

神さまとおしゃべり |笑えるスピリチュアル ~ 知ってるトキはシっている ~

こちらが↑笑えるスピチリチュアルのブログ

 


さとうみつろう特別ワークショップ

 

この著書もそうなんですが、適当でいいんだよ〜みたいな軽いノリが私は好きです。まだ若い男性だけど説得力もあるし、愛される人みたいですね。

 

本の内容について

本の内容は会社勤めの「みつろう」が突然現れた神さまとの教えから人生を劇的に変えるといった内容であるが、神さまとの会話も真面目なやり取りではなく、ふざけたかけひきが背伸びせず読める内容としてとても愛着の湧く部分が多い。

神さまとのおしゃべりの中で

1 「現実」とはなにか?

2 思い通りに現実を変える、12の方法

3 簡単にお金持ちになる方法

4 私があなたで、あなたが私

5 この世の仕組みと真の幸せについて

6 ミソカモウデに行こう

の6章からなる内容となっている。

ただし、これらの項目は方法論ではなく、マインドの考え方が軸でそれらを主人公の愛されるべきキャラクター設定や神さまの会話から導き出している。

この本を読んで「なんだ適当でいいんだ〜」って肩の荷が降りる初めての体験本であったので自分の性格(適当...)にあっていて良本だと強く思う。

こういうスピリチュアルは女性向けで女性ウケが非常に強いのだが、男性にも手に取ってほしい内容である。

「全ての物事は思い込みであり、宇宙規模からみたら大したことない」

それが私がこの本を読んでの感想である。

 

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

 

 

あなたが人生でやっておくべき、たった1つのこと

あなたが人生でやっておくべき、たった1つのこと