読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわな気分 

旅行と文房具 @YOKOHAMA

横浜で雨の日に子供と遊ぶ施設 ボーネルンドMARK ISのみなとみらい店に行ってみた感想

YOKOHAMA

ボーネルンドとは子どもの健全な成長に「あそび」がとても大切だとの考えから、あそびの道具と環境を提供することを通して、子どもの成長に寄与することを目的としている。1981年(昭和56年)7月7日に設立。「ボーネルンド」の名称は、デンマーク語の「børne(子ども)」と「lund(森)」から付けられている。
「あそぶことは生きること」をキャッチフレーズに知育玩具や育児用具などの輸入、開発、販売を手がける。子どものあそびの「道具」としてふさわしいものだけを世界中から厳選しているほか、本物にこだわったオリジナルの商品(積み木、木琴など)も開発している。下記直営店(「フラッグシップショップ」)のほか、百貨店を中心に「ボーネルンドショップ」などを展開し、日本国内に75ヶ所の店舗がある。(Wikipedia)

f:id:sho_matsushita:20160311093753j:plain

そんなボーネルンドマークイズみなとみらい店に行ってみました。

館内3階にあるボーネルンド他にもベビザラスなど子供メインのフロアです。

f:id:sho_matsushita:20160311093938j:plain

入り口にはおもちゃ販売もあります。まずは入り口で入場料を払いましょう。

値段は子供600円大人500円(30分)1日フリーパスは大人と子供ワンペアで1700円です。それ以外にもフリーパスなどあります。

kidokid.bornelund.co.jp 詳細についてはホームページ

 

f:id:sho_matsushita:20160311094348j:plain

入ったら大きなトランポリンがあります。店員さんが見ていてくれるので安心です。

f:id:sho_matsushita:20160311094457j:plain

小さい子でもクッション性があるため安心です。

f:id:sho_matsushita:20160311094541j:plain

こんなものも

f:id:sho_matsushita:20160311094637j:plain

いろんな遊ぶスポットがあります

f:id:sho_matsushita:20160311094725j:plain

 プラスチックのボールゾーン

f:id:sho_matsushita:20160311094831j:plain

体を動かす場所だけでなく玩具も揃っていますし、可愛い着替えゾーンもあります。

f:id:sho_matsushita:20160311094940j:plain

6歳から遊べるゾーンもあり。赤ちゃん(6ヶ月)から小学生(12才)まで、体を動かすあそび、考えるあそび、つくり出すあそびなど、こころ・頭・からだの全部を使うたくさんのあそびが揃っています。

f:id:sho_matsushita:20160311095054j:plain

座って遊べる場所やママゴトなど子供はテンション上がりまくり

f:id:sho_matsushita:20160311095148j:plain

子供のレベルに合わせて色々なおもちゃもあります

f:id:sho_matsushita:20160311095250j:plain

飲み物が飲める休憩所もあります。

それ以外にも無料ロッカーもありますので荷物を入れておきましょう。

f:id:sho_matsushita:20160311095345j:plain

ベビーカー置き場もあります。

 

みなとみらいで買い物をしながら1日フリーパスで使用するととっても有効な場所でした。何より子供は大喜びですのでとっても良い場所でした。外と違ってクッションもあるので小さい子供と遊ぶには良い場所ですね。

営業時間:10:00〜19:00(18:30受付終了)
定休日:館に準ずる
TEL:045-650-1232